自然にhappy~♡♡♡ ♪ ♪

<<幸せは自然にやってくる!!>>そんな新地球・新時代に突入しましたね!!って 自然と思うようになりました。  ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆  ありがたい~。ありがたい~。ありがた~い☆彡 ありがたがって、思いのまま綴っていきます☆彡      Your friend, Mayo.3333

カテゴリ: 地球


昨日の海です。
香川県の仁尾町にある父母ヶ浜(ちちぶがはま)。
この前、朗読ライブをした場所のすぐ側です。
夕日百選に選ばれている浜です。
水平線に沈む数時間前の太陽。
次、顔を出すときは春分の日の太陽です。
hikari☆さんの【LOTUS】でも、癒しイベントが行われていた時間帯。
もう、そろそろ癒しイベントが終わる頃かな??
 DSC_0272 (1)

夕日が沈む少し前から「夕日のコンサート」が始まりました。
わたしは、少しの時間だけ<Kowane朗読>で参加しました。
DSC_0273
本当に美しい光に包まれ、うっとりです。
DSC_0275

明日、春分の日は宇宙元旦。ということは、この日は大晦日(笑)
本当に、美しい。。。
ありがとう。
大好きな地球


昨日、お山開き2日目の【石鎚山】にアンダラ、設置して来ました。

設置は、石鎚神社のてっぺんの社<奥宮 頂上社>のある場所です。 


<奥宮 頂上社>こんなところ ⇒ (*'ω'*)


西日本で一番高い山、修業の山ってことは知ってましたが、

帰って来て、このHPの写真見て、ギョエってなりました。

あんな所に登ったんだ~。

しんどかったはず。


朝3時のロープウェイに乗って、登山口で神職の方と一緒に

『エイエイ・オー。エイエイ・オー』と拳を突き上げ叫んで出発。

それが、午前4時頃。

今なら分かるよ、雄たけびは必要さ、お山開きにあの山に登るには。

登山というのとは、全く違うものでした。


私は、良くやった。

自分を褒めよう。

筋肉痛はあるけど、身体はとっても元気。

これがまた、神がかってる感じがする。

心は、パワーチャージされて気力も満タン。


今日は、午後からやり残していた仕事をするために出かけていて、

帰りが遅くなったので、また、この続きはのちほど・・・・。


ありがとう~。

アンダラ!!

ありがとう~。

石鎚山!!




今日は、母の日。

マザー・アース。
「母なる地球」にも感謝の行動を。。。



母の日の朝、目覚めの時に見せてもらったのは、

パンダの絵。

ラインのスタンプの中にある、🐼のイラスト・笑。

可愛くない表情をしているけど、それがかわいい、あのスタンプ。


何だ??


白黒ハッキリしているパンダさん。

5月に入った頃から、”どうしようかな~??”

ってことがありました。

ハッキリさせる時が来たことを、私は本当は知ってるんですよね。

はい、そう致しましょう。


母の日の朝に、決めました

DSC_0382



昨日、燃えるような真っ赤な夕日を見ました。

本当に<赤>そのもの。

でも、

写真に撮ると<白>。



面白い。



今世を生きる。

自分を知る。

奇跡を、ありがとう。






今日見た夕焼け空。

優しいオレンジのグラデーション、包み込むような温かさを感じました。

DSC_0357





おつぎは、少し前の夕日。

真っ赤な空に驚いてしまいました。

今から沈むんだよね。

もう一度、昇るつもりだったのかな?

DSC_0343 (1)

DSC_0344 (1)

DSC_0346




今年の5月5日、子どもの日。

私、実は大変な贈り物をもらっちゃいました。

ある所に約束の時間よりも早く着いてしまった私は、その辺りを一人ブラブラしておりますと、

見つけてしまったんです。

防空壕を。

「こんな所に!!知らなかった!!」


私は、もともと色んなエネルギーに反応しやすく、本来ならばそういう場所は、

覗かない方が良いのですが、もう何年も、そんな経験(未浄化霊とのアレコレ)を

していなかったので、どこかでもう大丈夫という意識があり、

覗いちゃったんですね~。

亡くなった方の霊は、生霊より素直でいらっしゃるので、油断もありました。



すると、中は真っ暗。何か当時のものでしょうか、片づけされずそのまま放置されているような感じ。

石碑は建てられておりましたが、誰もここを目指して来ることはない、そんな場所です。

慰霊、鎮魂という言葉は浮かんできません。

流石に、ちょっと怖いな~と思い、(この時点で繋がってるんですよね~)その場を後にしました。

が、時すでに遅し、(そう、遅し・・)しっかり連れて帰っちゃいました。

タバコ臭い男性の霊を。



それで、何年かぶりにそういう時に連絡する、ある整体師さんに次の日に電話し、

無事、私のもとからは去っていただいたのですが・・、

その整体師さんにも、また言われました。

「よしかわさんは、そういう所を覗いちゃダメ。優しい人には、スッポリ入り込んでくるんだから。」

って。



これ、何年か前まで、良く言われていました。

久々に聞きました。

そういう体質なのでしょう。

でも、今は絶対に強くなっているはずなのに、今更なぜ、この経験をさせられているのか??

ふと、その時そう思いました。



今、分かることを書きます。



私の経験から、例えば、広島の原爆ドーム、記念公園、原爆資料館や沖縄のひめゆりの塔などは、

今は、世界各国から人が訪れ、静かな【祈りの場】となっております。

これらの所に行くときも、

「よしかわさんは、止めておいた方が・・・。」と言われましたが、

それらの場所は、土地そのものが人々の祈りにより浄化され、神聖な場そのものでした。


ただ、今回のように、人も寄り付かないような場所は、

悲しみを抱えたままその魂がその場に留まっているのだと、改めて知らされ、

それを見せられたのだと感じました。


この時の経験が、また、今、別のこととリンクを始めています。


【祈り】

私の天命は芸能だと言われています。

なぜ、芸能なのだろう・・芸能って何??って思ったこともありましたが、

芸能は、まさしく【祈り】そのもの。

【祈り】は森羅万象、全てのものへの感謝のエネルギーでもあり

全世界誰もができる平和へのツール。

私はあなた、あなたは私なのだから、【祈り】は皆にとっても天命。。。。。

真我と繋がった全ての表現は、【祈り】なのではないでしょうか。




5月5日。

防空壕を覗いた後、考えていたことは、

皆が自分の羽で自由に飛べたなら、どんなに気持ちがいいだろう。。。

ということでした。

皆、飛んでいいんだよ~。

誰だって。

どんな人だって。

そして、皆、光になって。。。自由に。。。






香川でも見られましたよ。

環水平アーク


DSC_0329DSC_0327



DSC_0325DSC_0330





DSC_0327DSC_0319





DSC_0308 今日は、この時間室内に籠っている

予定でしたが、眠くなりすぎて、「家に帰ろう~。」と外に出ると、お空に輝く虹色のライン。

ラッキー



前記事で、

封印された女性性、ダイアナ=【月】の女神と記して、

気になったので、もう一つ書きます。


全世界が注目する赤ちゃんに付いた名前<ダイアナ>。

その封印を解く意味は・・・。



私事で恐縮ですが、

 最近、過去には意味不明だったキーワードが繋がって来ています。

まず、弁財天=市杵嶋姫命との縁。

 これは、今まで事あるごとに言われていたことで自分自身、

「はい、そうなのですね。」と言わざるおえないようなことが重なり、

もう、何も疑っていません。(このブログでも何度か書きました。)

それで、弁財天=市杵嶋姫命=(その他の女神様)=瀬織津姫命ということも、

知識としては知っています。ただし、詳しいことは分かりません。


 それと、これは、初めて書きますが、 ニギハヤヒ命との縁も深い。

と言われたこともあります。

が、「それ、誰??」って感じで、以前、チラっと検索かけて調べましたが、

 その時は、あまりピンとこずのままでした。



 その他、機織りをしているのが見える。

「前世で、機織りの仕事をしていたんじゃないんですか?」と言われたことがあり、

 その時は、嘘っぽい霊能者で信じられない~、

この人、これでお金取るんかな??

 こんなのでいいなら、何でも適当に言っておけば成り立ってしまうやん。

と思っていました。

でも、今思うと、確かに「川」でと言ったのです。

何で、川でなんだろう??変なの~。って思ったので覚えています。



それと、 もう一つ、日頃は全く意識していないのですが、私の出産予定日は7月7日でした。



まあ、偶然と片づければそれまでなのですが




封印

月の女神

瀬織津姫命

ニギハヤヒ命

川で機織り

7月7日



これらを繋げれば、繋がる話があります。

分かりやすく書かれているのが、

http://sakurai-wakadeki.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-0acd.html

こちらのブログかな~?


http://matome.naver.jp/odai/2136963776710777401

こちらも分かりやすいかな~。



 瀬織津姫命は、水の神様ですが、それは<命>という意味だそうです。

確かに、人も地球も水が生命線です。 そんなこんなは、こちらのブログに書かれています。

http://ameblo.jp/coo-boo-toma/entry-11518581540.html


その他、検索で色々出て来ます。




<命>の神様を封印とは、人や地球の「生命力」を封じること。

岩戸が開き生まれ変わる日本。

日本の状態が世界の今後をどう動かすか。

地球の次元上昇に合わせ、人も目覚め生まれ変わる時を

ミドルネーム、ダイアナちゃん誕生で日本人の私は感じてしまいました。




『日本の状態が世界の今後をどう動かすか。』

 の「日本の状態」を「自分の状態」に置き換えた時に、

前記事で書いた DIANAのカードが意味する

「集中した意図、あなたの目標のゆるぎない思い、感情、行動を保ち、

そして、狙いを定めましょう。」が生きてくるような気がします。



 そして、世界を動かす機動力は、

 毎日、楽しく暮らす。
 
些細な日常に感謝する。

愛あるコトダマを表現する。

自分に正直である。

など、そんな小さなことからしか生まれない、始まらないのではないでしょうか。



地球の思いに馳せる・・・。



今回、私が経験していることは、本質回帰に必要なカルマの解消のような気がしています。

燻っていた奥の奥の魂の記憶、感情を出し尽くす。

それは、真の本来の自分、真の本質回帰には必要な手放し。

そのためのスイッチオンを外の世界が請け負ってくれている。

記憶、感情噴出の呼び水。

ここ何年も、「恐怖」を感じることがなかった私は、今回、本当に些細なことでも

「怖さ」を感じ、ゾッとすることがありました。

でも、その度に「あっ、また、出て行った」と感じます。

これを必要なだけ続ける。。。


そして、

それは、高次の目覚めを遂げ、次元上昇、真の本質回帰を終え、

無条件の愛、母性に、神聖な男性性を昇華させた

今の<地球>に足並みを揃え、同調させるために起こった必然のことと捉えました。


ミューズ仲間さんにも力を借りました。

ありがとうございます。

その結果からも、今回のことは、地球に共鳴させ、

チューニングさせていたことに間違いないようです。


ガイア意識の波動と共鳴させることにより、これからに向けての

新しい土台作りがなされた。


これは、今、宇宙エネルギーを浴び、感情の吹き出しを経験中の方に

共通していることではないでしょうか。

ますます、地球に足並みを揃えることと、

地球への感謝の念が溢れました。


地球の未来、それは、私たち一人一人、70億の光からなる。

改めて、その意義を感じました。


そのお仕事を全うさせたいと、再認識する今回の出来事となりました。

取り急ぎ、今の気持ちを簡単ですが綴っておきます。














さて、何から書いて良いのか・・・。


的確に自分を振り返れないのですが、今、感じている範囲で書くと

何故か、今回の自分の状態は地球と同じ、

地球と共鳴している・・・という感覚に至りました。



前記事に、

神様が、三次元的なエゴ満タンの波動にお疲れになっている・・・

だから・・・・


と書きましたが、


エゴ満タンの三次元波動に疲れているのは、正直、私でした。

疲れているというよりも、

今年に入ってからは、そのネガティブ波動が表面化し、恐怖でしかありませんでした。

(今までは、感じてはいてもその程度が分かっていなかった。)

私にとっては、まさか、そこまで・・・。と絶句することが表面化してきたのです。



【信じていた】のか【信じたい】のか、今となっては分かりませんが、

そのような私の甘い考え(これもエゴ)が見事に簡単に踏みにじられていたことに

やっと気づき、人はそんなにも平気で嘘を付けるのか・・・

いや、本人にとっては嘘ではなく妄想の域に入っていて自覚がないのか・・・

これに簡単に騙されている私に問題があるのか・・・


なぜ、人はそこまで、人の足を引っ張り陥れようとするのか・・・


本当に、ただただ<恐怖>。

そして、信じようとしていたがための<不信感>。


ここに、まともに付き合っていた訳ですので、

疲れもしますし、恐怖がある種のトラウマにもなり、

そして、【信じよう】は、=本来の感覚を鈍らせ、また、感情の抑制に繋がっていました。


人が、悪魔にしか思えない。もちろん、限定した人です。

そして、同じようなタイプの人間に思えた人が(勝手に私がそう感じただけですが)

また、目の前に現れた時に、

身体の異常

が現れました。


この時の身体の異常は、感情の抑圧のピーク時に起こるもので、

要するに交感神経が優位に立った時の状態です。(ということが後に分かったのですが)


私は、身体の状態は心の状態だといつも思っているので、

自分自身に向き合うことを始めました。



そして、

顕在意識に現れていたのは、

人間に対する<恐怖>でしたが、

潜在的には、

「今までのことを本当は怒っていたんだ。」

「そして、深く、深く、悲しんでいたんだ。」

ということに気づきました。



すると、その瞬間、次の身体の異変が起こって来ました。

今度は、激しい頭痛。

髪の毛を掴み、グイグイ引っ張り上げて痛さを我慢しなければ

絶えられない程の激痛でした。

それプラス、何度も繰り返す嘔吐。

その時は、痛すぎて吐いているのかと思っていたのですが、

これも後で分かりましたが、頭痛も吐き気も

自律神経のバランスを取ろうとする時の症状で、

副交感神経の働きを正常に戻す時に起こるものでした。

この激痛は、夕方5時頃から早朝の4時頃まで約11時間続きました。


言葉にすると、今回のことは、

<自律神経の乱れ><ストレス>ということになるのですが、

そんな言葉で片づけられるのは、正直とても不本意です。



なぜ、こんなことが私の目の前に現れているのか・・・。

なぜ、こんなことが私に起こって、そして、そのことに翻弄されているのか・・。

なぜ、ここに来て、こんなことでオロオロしなければいけないのか・・・。


シフトアップのための潜在意識の総ざらえであるとも言えますが、

それだけなら、ここまでになる必要はない・・・。


「なぜ?」は、タイミング良く分かる時が来る・・、これも私の信じるところですが、

今回は、ただ、待つことができませんでした。




そして、

最近、<地球>という言葉が頻繁に私の中で浮かんできていたことに思いを馳せたのです。


地球との共鳴ではないのだろうか・・・。

地球とは、女性性の神様意識。母性・・・・。




つづく。









このページのトップヘ