自然にhappy~♡♡♡ ♪ ♪

<<幸せは自然にやってくる!!>>そんな新地球・新時代に突入しましたね!!って 自然と思うようになりました。  ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆  ありがたい~。ありがたい~。ありがた~い☆彡 ありがたがって、思いのまま綴っていきます☆彡      Your friend, Mayo.3333

カテゴリ: どうぞ。


11月2日リリースのユーミンのニューアルバム

<<宇宙図書館>>って言うんですね。

ユーミンもボブ・ディランもやっぱり、メッセンジャーですね



 『宇宙図書館』特設サイト

                    












リオ・オリンピック、日本のメダルラッシュが続いていますね。
連日、感動しっぱなしです。
あの人たちのメンタルって、どうなってるんでしょうね

選手を見つめる監督・コーチの心臓も・・・。
想像するだけでこっちの心臓まで痛くなります


日本人が金メダルを取ると流れる国歌「君が代」。
こんなYouTubeを今日見ました。

途中から、 ハートにキューーーーンと、その波動が。
その後、グワーーーーーンって広がって、監督・コーチと違った意味でハートに刺激が・・・。
よければどうぞ。
現在、声楽家としてご活躍の当時高校生の野々村綾乃さんの「君が代」です
<2010年、第82回選抜高校野球大会の開会式>





                              


8月8日~12日まで行った
ライオンズゲート2016に合わせた
【アセンション ミューズ・ヒーリング】遠隔セッション
お申し込みいただきました皆様、ありがとうございました!!

それぞれに、皆様に合わせたテーマを設定し行わせていただきました。
すでに、そこに合わせたスイッチが「ON」されて動いてますよ~。
現実の世界でも「GOGOGO~」


このクスノキ、こんなに大きいけど1本なんですよ~。
DSC_1006
 
大きさ、太さが写真では伝わりません。
DSC_1007

どこかにワープしそうです。
DSC_1008

このクスノキは、弘法大師「空海」生誕地、
四国八十八ヶ所霊場 第75番札所「善通寺・ぜんつうじ」の木です。

空海のお父さんの名前が「善通・よしみち」ということから、「善通寺」と付いたそうです。

空海は、不動明王と同じだと言われています。
不動明王は、西洋的に言うとミカエル。

ということは、空海=ミカエル
ということになりますよね。

日本のミカエル、空海は、きっと、このクスノキで遊んでいるんですよ~。

香川に来られた際には、ご案内しますので、一声お掛けくださいませ


鞍馬寺のすぐ側にある【貴船神社】のご神木、桂です。

(鞍馬寺下見の時に、ここにも立ち寄りました。)

ずっと眺めていたい木でした。

今日は、この木を皆さんにも・・・・。

木は、「気」をいただけるということで、皆さん良く手で触れていますが、

急に触れると、木が驚くそうですよ。

だから、私は「触らせてもらうよ~」って一声かけてから、

そっと触れるようにしています。

DSC_0965 (1)


DSC_0967


DSC_0968


今日、出会ったミカエル

DSC_1872


ミカエルさんのお家のワンちゃん。
「背中、なでて~」のアピール中です。
かわいい~

ご飯を食べるよりも、背中をなでてもらうのが好きなんですって!!
DSC_1846


書きたいことが一杯ありますが、今日は、この写真で和んで下さい。

近日中に、セッションの内容についてと、なぜ、鞍馬なのかを綴ります。


【ブルーインパルス】です


今朝、ラインで送られてきたものです。

送り主は、カメラの師匠。

鉄ちゃんなんで、列車の写真は何度か送って来てくれてましたが、

今朝は、【ブルーインパルス】でした・笑。

2008年に撮影されたそうです。

かっちょいい~。

ブルーの猛アピール&宇宙とのシンクロ、

嬉しゅうございます


20160605211729
 


今日は、KANさんのライヴに行って来ました。


1431254646457


エンジンさんになってみました。

友だちに、小ザルのようだと言われました。

私は、大の大人です。


やっぱり、KANさん好きですわ









DSC_0172 (1)


四国霊場87番札所 長尾寺(香川県さぬき市長尾西)のクスノキです。

樹齢800年以上の大木です。大きくてあったかい優しい波動のクスノキです。

最近、言葉が降りて来ません。

なので、今回はこのクスノキさんを楽しんで下さい


唄を歌いながら旅をしている紗良ちゃんが

ラジオで歌ってくれた曲は、

オズの魔法使いの「オーバー・ザ・レインボー」でした。

その日の気分が、この曲だったそうです。








 虹の彼方に 

  
虹の彼方の
  ずっと高いどこかに
  昔 子守歌で聞いた国がある

  虹の彼方の
  青い空の下
  あなたが夢見ることが真実になる

  いつか 見上げる星に願い
  雲を遙か足もとに目覚める
  悩み事がレモンドロップスのように溶ける場所
  あなたは見つけるわ
  高い煙突の遙か上にいる私を

  虹の彼方のどこかで
  青い鳥が飛んでいる
  青い鳥が虹を越えられるなら
  私にも行けるはず

  もしも幸せの青い小鳥たちが
  虹の向こうに飛んでいけるなら
  私も行けるはず


このページのトップヘ