蝋梅の香りがふわ~んと香る時期になりましたね。
この香り、春を感じます

と言っているわたしですが、実は、わたしが真っ先に春を感じるのは「花」ではなく、
「鼻」だったのです。ずっと・・・・。


しか~し、今年は確実に去年までと違う‼
去年も、そう思ってました。去年までと違うって。

どういうことかというと、年中鼻炎の症状があったわたしは、
春の花粉を1月入ってすぐぐらいから感じていたのです。
皆さんが感じるより早く感じていたと思います。
鼻だけではなく、瞼も赤くかぶれて来るんです。

瞼は、少し頑張ったあと、やっぱり無理と思って病院で処方された薬を塗ってました。
今年も、少し同じ症状が出ているんですが、去年までとは全く違います。 

そう、年々、花粉の影響を受けにくい体質になっているんです。

でね、わたし、猫アレルギーもあって、病院でもそういう結果が出てたんですが、
これも、もう大丈夫なんです。
猫に触れなくても、猫を飼っているお宅に20分もいれば、クシャミが始まって、
鼻がブーブー言ってたんですよ。でも、もう大丈夫なの。


でね、年々症状が良くなってきた、その前の話ですが・・、
年中鼻炎状態ってさっき 書きましたよね。

ある日、

「わたしの鼻炎の原因はなんだろう??」って思ったんです。
それで、ふと、
「あっそっか~、自分を信じていないからだ。」って思ったんです。
そう思った理由は、特にないんですよ。

「自分を信じる。そして、同じように相手を信じる。」って思ったんです。

するとね、本当に本当に不思議ですが、その次の日から鼻炎がものすごく良くなったんです。
今までの2、3割の状態まで治まったんです。
ここには、何の理屈もありません。
ただ、そういうことが起ったって話です。
でも、あるんですよ。こういうことが。

「自分を信じる」
「そして、同じように相手を信じる。」


相手とは、目の前の相手もそうですが、(その限りではないと思いますが)
相手とは、無限の可能性と繋がる【宇宙】でもあると思います。

今年の年頭の誓いは、「わたしのままで」でしたが、1ヶ月を過ぎて、
「わたしのまま」とは、やはり、「導きのまま」がベースになっているな~と思いました。
「わたしのまま」を撤回して、「導きのままで」にやっぱり変えよかとも思いましたが(笑)
それも含めての「わたし」でいいんじゃないかな~と。。。
最善への導きを潔く受け入れる「わたし」でいようと。。。ヒトリゴト 

はい、今、そんな感じです