昨夜、朗読を再開させるにあたって、
一緒に活動をしていただく和楽器(太鼓・篠笛など)奏者の方に会って来ました。
その方は、地元の和太鼓グループの主宰者です。
良き指導者でもあり、何よりも太鼓への情熱の熱い方です。

ちょっと面白いのが、というか、宇宙は動きが本当に早いな~って思うことがありました。

今回のことを振り返ると・・・、

朗読をもう一度始めるにあたって、今度は太鼓のAさんと一緒にやってみたいな~って
思ったんですね。
すると、そのすぐ後に、その方の友人Bさんから連絡があり、ランチの約束をしました。
何だか良い流れ‼って思って、まずは、Bさんに相談することにしました。
「Aさん、一緒にやってくれないかな~」って。

すると、Bさんがノリノリでその話に加わってくれて、そこに、もう一人Cさんにも声を掛けようと
いうことになりました。
Cさんは、プロのマリンバ奏者なのですが、
香川の山から取れる「サヌカイト」っていう石をマリンバのように音階に並べて
楽器したものを演奏される方で、その「サヌカイト」も一緒にっていうビジョンが浮かんだようです。

Cさんは、わたしも知っている方で、去年、地元香川県にご家族で帰って来られ、
今年、仕事で2度お会いしています。
わたしは、この方に、聖母マリア様の柔らかく優しい波動を感じます。
普段、とても控え目で可愛らしい方なのですが、一旦、演奏に入るとズドーンと神がかってくるタイプです。
舞台で跳ねながらサヌカイトを叩いているのを見たことがありますが、その姿に何の違和感もないというか、
その姿は、Cさんの自然な本来の姿に見えました。
Cさんは、サヌカイト演奏のパイオニアですが、サヌカイトとCさんは、
お互いに引き寄せられて、出会うことが決められていたように感じます。
今、思ったんですが、Cさんcosmic☆hillのAKIさんの波動に似てる~

そのCさんと一緒にできるなら夢のようです





わたしがAさんに相談したその日、早速、Aさんが太鼓のBさんに連絡をしてくれて、その日の内に
Bさんから電話をいただきました。そして、昨日、会いにいって来たのですが・・・、

それだけではなく、その日はわたしの知らないところで、色んなことが起こっていました。

まずAさん、
わたしと別れた後に、サヌカイトのCさんの旦那さんと偶然ある場所で会っているんです。
あまりの偶然にビックリしたそうですが、「ちょうど良かった~」っということで、「朗読」の話をして
下さったそうなんです。
旦那さんとは、わたし、会ったことないんですが、「それ、いいですね~。」ってことになり、
奥さんであるCさんに言っておきます‼ってなったそうなんです。

そして、面白いことに、
そのご本人サヌカイトのCさんは、その日、時間的にはその後のようですが、
太鼓のBさんに用事があって会いに行っているんです。。。

それで、その時に、太鼓のBさんも、
Cさんも一緒にやってくれると良いな~ってことになっていたのを知っていたので、
「実は、よしかわさんの朗読の話があるんだけど、一緒にやる??」って聞いてみたところ、
Cさん、「やります‼」って、手をピッと小さく上げて言われたんだそうです。

え~~~~、ですよね。
あの日、ランチをした後に、トントントンと話が進んでいたなんて~。
ド・ビックリです。

宇宙は、わたしたちに与えたくって仕方がないそうですよ。
自分がどうしたいのか、どんなことを受け取りたいのか、
自分の信念や方向性をしっかり意識しておくといいですね。
宇宙の動きは、ますます加速しているようです。
ありがとう~、宇宙さ~ん


まずは、和太鼓の方と来年の2月を目途に1回やってみることになりました。
場所は決めましたので、今から、内容を練っていきます。
和楽器と合わせてやるのは、私も初めてなので本当に楽しみです。
サヌカイトのCさんとは、まだ、お会いできていませんが、
来年の2月に、早速、ご一緒できれば嬉しいな~