11月1日~12月12日までの写真展について。

前にもブログでご紹介したかもしれませんが(?)
写真展が決まったのは、私がカメラを購入後すぐで、
まだ箱から出してない・・・、もちろん写真を1枚も撮っていない・・・、
撮り方さえ良く分からない・・・、そんな時点でした。

気が付いたら写真展をすることになっていた・・・。
そんな感じです。

普通に考えると、有り得ない。。。
<写真の撮り方さえ良く分からないのに、写真展が決まる>って、
今までの私の中の常識じゃ、ないない。

今回のことは、私の知らないところで話が盛り上がって決まってしまったことなんです。
もちろん、断ることも出来ましたが「面白そう」って思って、やることにしました。
*仕事じゃないっていう気軽さも大きいんですけどね。

カメラ(一眼レス)自体、すっごくやりたかったわけではなく、
ちょっと良いな~って思って、
「カメラって面白いですか?」ってボソリと呟いたら、話しがトントンと進み、
1週間後には、購入していたんです。
今では、綺麗な景色を見ると写真撮りたいなって自然と思いますもんね。
そして、ここにも人が介入しております。

そうなんです。
人が介入すると、話しが早い‼



そして、
今、チラシも作ってくれています。チラシは、しゃべり手仲間が作ってくれているんですが、
地元のタウン誌の元編集長?元編集スタッフ?が、関わってくれているらしき話も聞いています。

私、昔っから人に何かお願いするの苦手な方なんです。

でも、これからは、一人で何かをする時代ではないですよね。
【繋がり】の時代。
個からチームの時代。


苦手なことは、お願いすれば良いんだと思います。
その代わり、私は自分の得意なことを提供する。

それから、カメラについて購入時にも自分では何にも調べてないので、未だにカメラのこと
良く分かりませし、扱い方も説明書や本を読んで研究するタイプではないので、
良く分かっていません。
が・・・、出来の良い悪いは置いといて、撮れています(笑)

何かをするのに、これだけのことをやっておかなければしてはいけない・・・とか、
これだけの時間をかけた・・・っていうのは、これからは、関係ないんですね。

1日が今までの1年分の時間だったりしてくる訳ですから。
<やる>って決めれば、そこに向いて進んでいく‼
そのことも分かった。

だから、今、本当にしたいことは何か??
そこんとこを知ることが大切な気がするんですね。
そして、本当にしたい「それ」を一人でしようとする必要もないってこと。。。ですね。

実は、わたし、今、ワクワクすることがないんですよね。
「あ~、楽しかった。」ってことはあっても。。
考えただけでワクワクするなんてことはないんですよ。

でもね、わたしもワクワクしたいので、この場を借りて宣言しときます。

わたしも、皆さんと一緒に、
ワクワクと魂が喜ぶ人生に、
本格的に進んで行きます。
オーーーー