<<アシュタールの光>>

「青い剣の舞セッションin京都鞍馬」
のワークに

アシュタールの光を使用しました。

すると、セッション後、また石の表情が変化しました!!




昨年の5月か6月に、アシュタールの光を購入しました。

クレセントで、アシュタールの光の販売と製作者の洋子ヤマグチさんのお話会が

あるというので、気に入ったのがあれば購入することを決めて、家を出ました。

クレセントに着いてしばらくすると、店内にミューズスターの中村さん登場~。

来られることを知らなかったので驚きましたが、ラッキーです!!


アシュタールの光を見ていると、洋子さんに

「どの辺りが好みですか?」と聞かれ、

ある一列を指さし「この辺りが気になります。」と。


すると、あるアシュタールの光を私の胸元に持ってこられ、私との波動の相性を確かめ、

「これ、いいんじゃないですか??」と言われました。

確かに、私好みのデザインで、我ながら良く似合っていた・・・・・(笑)。


でも、

「今の私にはとても似合っていると思いますが、(別のものを手に取って)、

こんなのが似合う自分になりたいです。」
と答えたのです。


すると、洋子さんは、ほ~って顔をされて、

「じゃあ、こっちですね。」って、

また、別のアシュタールの光を私の胸元に当ててこられました。

そして、こう言われたのです。

「これを付けると、女神になります。」って。


私、正直ピンとこなかったんですよね。胸元に当てられているアシュタールの光に。。。


アシュタールの光は、その人と波動が合わなければ付けていられないので、

しばらく、付けておいて様子を見ることにしました。


その日は、洋子さんのお話会も出席することにしていたので、

アシュタールの光を付けたまま、2階のお話会会場に移動。


するとね、

なんと、

私の左横にアシュタールがやって来たんです!!

私の左側には、別の参加者がいらしたので、

その方と私の間に、アシュタールがやってきたってことなんですが・・・。

私には、分かりませんよ。

洋子さんに、「今、そこにアシュタールがやって来ました。」って言われて、

「え~~~~~~~~!!」って、叫んじゃいました。

洋子さん曰く、前にも、どこかでそんなことがあったって言われてましたが、

アシュタールがやって来るのは、やはり、珍しいことだそうです。


「アシュタールが来てるって、どういうこと???」

「何、何、何、何、な~に~~~??」ですよね。



でね、思ったんです。

これは、今胸元に付いている<アシュタールの光>、買った方が良さそうだなって。



それで、お話会終了後、購入することにしたんですが・・・・・。

はい、ここから、エゴちゃんが登場するんですね~。



つづく・・・。