ここ数日の宇宙からのエネルギーは、またも凄いですね。

目の奥が痛くて、開けているのが辛いです。

頭も締め付けられていて、思考を使うのがこれまた辛い。


今日明日は、満月・夏至

今日は、月のパワーで綺麗さっぱり浄化して、明日からの新しいステージに備える。。。


その為の、もういらない荷物を宇宙がガンガン降ろしてくれている感じがします。

そう、今回も容赦ありませんね。

新しいステージで生きたければ、古いバージョンの私を手放す。

新しいバージョンの私でなければ、折角のこれからの地球に対応できない、

心から地球を楽しめないってことでしょうね。


昨夜から、

「バランス」という言葉が、ひっきりなしに出て来ます。

自分の中のバランス??

いやいや、そこは、すでに問題ではない。


社会での立ち位置のバランスだと感じました。

これまで、陽(男性性)△が牛耳っていた世の中と、

その△を下支えしてきた陰(女性性)▽のバランスを、

自らが自らの意思で取るってことだと思います。


これまでの習性、クセと言った方が、もはや良いのかもしれませんが、

ここ何年かの私は、陽(男性性)△を持ち上げる陰(女性性)▽を

さらに縁の下の力持ち的に押し上げることを考えるのが好きで、

それが性に合っていると思っていました。

だから、表には誰か出ておいて下さい、私はここ(陰)で・・・って感じ。


でも、それは、夏至通過後の視点から見ると、

古いバージョンの私。

これからは、自らが表に出てパワーを発揮し、

下から押し合えるのではなく、

グッと引き上げる新しいバージョンに、

私自身がシフトチェンジして行くのだと思います。

そこへ向けて、思考もチェン~~~~ジ




【縁の下の力持ち】とは、

人の目につかないところで他人のために支える苦労や努力をすること、

また、そのような人。

本物は、表に出ないと言われてきました。

表舞台に出る人を人知れず支えている陰の働き手、支え手の価値は

極めて大きい訳ですが、これからは、その陰の支え手が表に出る世の中。

本当の、強さや才能の持ち主が表舞台で、本来の光を放つ時代。


縁の下の力持ちの類義語には、

<縁の下の舞>
<闇の独り舞>
という言葉があります。

*知ってたっぽく書きましたが、今回、調べて分かったこと。

でも、やっぱり、下支えする人は、誰に披露するわけでなく、

表のために裏で舞ってたんだよ~。強く美しく。。。

そのエネルギーが底力となって。。。




青い剣(諸刃の剣)は、

今日の満月、明日の夏至を通過し、新ゲートをくぐった

新バージョンの自分を表舞台で、その光をより輝かせるためのアイテム。

これからは、

<縁の下の舞><闇の独り舞>ではなく、

光の中の光として、表舞台で
皆に見てもらいながら舞っていくんです。



誰も見ていなくても光を放つことができる人が、

人の声援や応援というパワーを受け、

また、仲間たちとの連携で光を放つとどうなると思いますか??


これからの地球に必要な【光】だと思いませんか?

そして、自分も最高に嬉しい。

本当は、観て欲しいんだよ。

いいね~、最高~って、賞賛の声も拍手も欲しんだよ。

皆の前で、舞いたいんだよ。

本当に、ステージに立って大勢の観客の前で踊る訳ではないんですが・・・、

いや、別に踊りたければ踊ればいいんですよ!!

どっちにしても、これからは、

【どうぞ、私を観て下さいっ】て、表に出ていくんです。



ここ何日間か、

今回の満月・夏至へ向けての宇宙エネルギーを受けながら

私の中から出て来たものを綴りました。


これは、私自身の古い私バージョンの「手放し」に必要な確認作業でしたが、

皆さんにも繋がっていると思います。



それから、

7月12日の「青い剣の舞セッションin京都 鞍馬」ですが、

良く、入金後からエネルギーが動き出し、セッションはもう始まっていると言いますが、

お申し込みをいただいた方から、申し込みを
<<決めた時>>に、

凄いエネルギーが来たのを感じた。子どもにも何か影響を与えている模様ですと、

嬉しいお知らせがありました


わたしでも感じるぐらいなので、凄いんだろうな~。

もう、自分を抑えている必要はないってことですねと書かれてありました。


実は、

熊本地震の本震で、南海トラフとエネルギーが繋がった時、


地上の乙姫波動の皆さま!!を参照下さい。)

自分ではどうすることも出来ず、

うぐいすさんにメールで、大急ぎでセッション申し込みをしたんですが、

メール送信後、10分もしないうちに、

体中をもの凄くパワフルで深遠なエネルギーが流れました。

細胞一つ一つにバイブレーションが響き渡り、深い深いとてつもなく
深い部分まで、

その波動が広がって行きました。

少し、驚きましたが、顔は笑ってました。


あとで、うぐいすさんが何かされたのかと思い、訪ねてみましたが、

うぐいすさんは何もしていないと。。。


これから始まるパフォーマンスに向けて、

事前に必要なエネルギーを高次存在が流して下さったようです。

ハイヤーセルフなのか、ミカエルなのか、ルシファーなのか、

それとも、個に縁のある存在なのか。


宇宙は、こちらが意図せずとも、<決める!!>とそれに必要なことを

起こしてくれます。

そんな、速攻恩寵受理が可能な、凄い時代になったってことですね。


本当に、宇宙、ありがとう!!  




大天使ミカエルpresents
「青い剣の舞セッションin京都鞍馬」
日      時 : 7月12日(火) 
       鞍馬寺内セッション場所に12時集合
       
(*詳しくは、お申し込み後お知らせします。)
       約3時間セッションです。
料     金 :  3万円

お問合せ・お申し込み:mayo629.true@gmail.com

*詳しくは、カテゴリー「青い剣の舞セッション」からご覧ください。