今日のミカエルさん。

余裕で高みの見物って感じです。

見物されているのは、私でしょうか?

皆さんでしょうか?

どっちもでしょうか??



あのね、

大天使ミカエルが「ミッシェル」と名乗ったって話ですが、どんな風にその情報が

入ってくるかと言うと、

(中村さんのニックネームが、ミッシェだったなんて、でき過ぎですよね。

宇宙ってユーモアがあって面白いね。ホント、楽しいの大好きだね。)


「この人、名前は何ていうんだろう?」って思った、その瞬間より、もっと早い段階、

「この人、名前は何て いう」ぐらいで、すでに、「ミッシェル」って情報が入って来るんです。

声が聞こえる訳ではないし、ましてや会話をしている訳でもない。

ただ、情報が入って来るんです。


姿も、エネルギー体の塊なので、「天使みたいな人」って感じで、ハッキリ見えている訳ではない。

色は、イメージとして割とハッキリと感じている、これは見えているって言っていいのかな~、

いや、やっぱり感じているのかな~。

そんな感覚です。


ずっとね、こういうの良く分からない。

分かる人、凄いな~。

私は、ちゃんと見えている訳でもない、ちゃんと聞こえている訳もないって

思っていたけど、この今の感覚が正解なんだって本当に思います。

情報が入ってくる。この感覚が正解なんだって。。。

高次のメッセージは、ダイレクトに、瞬時に、しかも簡潔に入って来る。

直観もそう。



見えたり、聞こえたりは危険な状態。何を通して見せられているのか、聞かされているのか!!

そう、こういう知識はあって、見えたり聞こえたりする危険性も知っているのに、

「知らないふり」をして、ちゃんと見えている訳ではない、ちゃんと聞こえてる訳ではないって、

<ちゃんと>じゃないことを言い訳にして、自分を認めない。

自分の才能を認めない。まだまだ、ダメダメって認めない。



何でか分かりますか?

怖いんですよ。今より輝くのが。

人は光になるのが、怖い。

光になると、失うものがありそうで。

光になると、人を傷つけそうで。

光になると、一人ぼっちになりそうで。


でも、大丈夫。全て、幻想。思い込み。

それは、光になろうとする時に起こる、バランスを保とうとする作用だから。

エゴとも言うね。


ここ、踏ん張りどころだからね!!


エゴは、変化が嫌いなの。

現状維持を保とうと必死になる。


私は、こういう時いつも、エゴも一緒に<光>の方向に連れて行きます。

「私ね、もう、次に行きたいの。だから、お願い、協力して。一緒に行って。」って。

エゴを切り離そうとするから、エゴは暴れて、そんなことをしたら人を傷つけるぞ、

人が離れていくぞ、一人ぼっちになるぞ、失敗するぞって、全力でブレーキを掛けてくる。

切り離そうとすればするほど、エゴは増大する。


どうですか?

もう、次に行きたいですか?


今、エゴと戦っている人がいれば、それは、次に進みたい証拠。

行きたい場所が分かっている証拠。

だから、私は、エゴは私のお友だちだと思っています。

エゴは、私の道しるべだと思っています。


踏ん張りどころで、戦うんじゃないんだよ!!

もう、次に行きたいなら、
エゴを一緒に連れて来るんです。


どうぞ、エゴを一緒に連れて来て下さいね。

自分がなぜ、こんなに抵抗しているのか確かめに来て下さい。

ミカエル御一行様とともにお待ちしています。






(*6月1日の記事より)

大天使ミカエルpresents
「青い剣の舞セッションin京都」

を開催します。

*場所は、京都のある場所が浮かんで来ましたが、実際、セッションが出来るかどうか
確認してから、再度、ご案内します。京都が無理な場合でも関西圏で行います。

本当の自分として飛ぶこと(生きること)を、
本気でコミットメントする方を対象に行います。

何が行われるかは、その時、次第。

「ミッシェル」が、やりたくてやりたくてしょうがない訳ですので、「ミッシェル」次第。


金額は、3万円。

1時間で終わっても、2時間で終わっても、3時間で終わっても、3万円だそうです。
1時間で終わっても、あとの2時間は、真世さんとお話しましょうね。
*1時間では終わらないでしょ~。


「ミッシェル」は、何だかしびれを切らせてますよ。

それと、3万円は、自分で言うのも何ですが、安いと思います。

弁財天の癒しのエネルギーは、ご存知のように、私にもう沁み込んでいます。

そこに、ミカエルの浄化、もういらない古いエネルギーや絡まった

ネガティブなエネルギー、不安や、恐れ、あっ、罪悪感と言ってます。

それらを断ち切るミカエルのエネルギー、両方使ってのセッションになります。

セッションが決定して、入金後、すぐ動かれると思います、このお二人。

(*お二人ではなかったですね、もっといらっしゃった・笑。超豪華メンバーですね。)



ご希望の方は、ご一報下さいね。

7月2日に石鎚に登って以降のセッションといたします。

日程は、ご連絡いただいた順に、調整させていただきます。


mayo629.true@gmail.com

まで、よろしくお願いいたします。