人生において、抵抗し続けて来たことは、その人の「使命」であると言われています。


私は、「スピリチュアル」なことに抵抗し続けて来ました。

そして、子どもの頃、ずっと苦手だったのが「読む」という行為。


どちらも、今の私には、切っても切り離せないもので、また、私をここまで成長させて

くれたものです。


そして、もう一つ、『物質的な世界』も得意とはいえません。

『精神的な世界』は、恐らく、もうほぼ完結しているので、

(*魂の向上は続きますが、委ねることを腑に落としているので、エゴや抵抗からの学びに

以前のように手こずることは、もうありません。)

今度は、『物質的な世界』の豊かさを理解し、『精神的な世界』とのバランスを図って行くんだろうな

と感じています。

簡単に言えば、内側の世界に対し、外側の物にいかに無頓着であるか・・・ということです。

そこのバランスを取って行くのです。


そして、今日、8月8日、それはもう始まっていると強く感じました。

私は、物質的なものに対し、どのような豊かさを感じるのかとても楽しみです。

今日から、また、新しい自分の創造が始まります。